ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2017.04.28 Friday

【釣り人CHAMPION】



キックボクサーチャンピオン山本元気さんと釣りの話をしながら、コーヒー飲みながら。
2017.04.27 Thursday

【東京は錦糸町Face Hair Mode】



伴流ボクシングジムの仲間が営んでいる

錦糸町ヘアーサロン FaceHairMode

店長の高橋くんはカットの腕が折り紙つき。
カットの全国大会で何度も優勝してて、なによりも丁寧に仕上げてくれて安心感。うちの息子も毎回自分と同じ髪型に(笑)

ボクシングもそのまま性格が出るから、高橋くんのボクシングは丁寧で実直で、それにしていつも謙虚。そのままボクシングを続けていたとしても結果と人気が付いて来ること間違いない選手の1人。

Face Hair Mode URL→ http://www.hair-face.info/

ベトナムのサムライボクシングジムさんでも、僕との話をへてボクシングに興味を持ち見学にきてくれたりって方や、
日本のFaceHairModeさんでもこのブログを見てFaceHairModeさんにカットに行ってくれた方がいらっしゃるみたいで。

直接の知り合いじゃない方々がそうやって「」をへて広がっていってくれて。 そんな連絡をベトナムや日本から受けるたびに、なんか心が暖かくなります。

好きな場所を他の人が共有してくれる、嬉しくて。
2017.04.21 Friday

【中国発】


そして中国を出ました。

2017.04.18 Tuesday

【全家便利店】


中国のコンビニエンスストア。
セブンイレブン(7-11便利店) もあれば
Family Mart(全家便利店)も。

緑茶、タイでもそうだったけど「緑茶」って書いてあっても…甘い(笑)

あるあるだとは思うんだけど、だからおれはそれが好きで。だからあえて買います。

苦味のあるお茶もいいけれど、甘みのあるお茶のほうが好きなガキんちょなわけで。

どこの国もコンビニにはなんでも揃ってるし、日本製がたくさん。ひらがな カタカナ。
そのくせ、日本製は現地国産より値段が高価。わざわざ外国に来て日本製なんか…って言いつつ緑茶もそう、日本製に心の拠り所があるのは間違いないわけで(笑)

今日も帰りは全家便利店(Family Mart)。
コンビニLife

コンビニ万歳
2017.04.15 Saturday

【手に入れちゃったババ札】



中国で、ガイドについてくれて色々一緒に行動してる方が

偽札

つかまされてました。 …(笑)
笑えませんが。

お金を写真に撮るのは間違いだけど、コノ100元お金じゃないんです。

たぶん一緒に乗ってたタクシーで。
おつりで計4000円近くの偽札。
そのおつりを次のお店で使おうとした時に

「コレ、ウチジャ使エナイヨ」
発覚!

よーく比較すると分かるけど、暗い車内じゃ色で判断できないからあとは手触りしかないみたい。
手触りも慣れてないと。
それでも透かしとかも巧妙だし。
ん〜難しい。

でもさ、普通に偽札がたくさん出回ってるみたいで。
色々なお店の前に

偽札使用禁止

の表示が。

調べたり聞いたりしてるとかなり高い確率で偽札が混じっているとか。

もはやババ抜き!

いや、ババ抜きより率が高いでしょ。
ネットでも、
偽札つかんだら他の人にまわしましょう
…ってそんなんあり??
キングボンビー並

中国のお札事情…
みなさんtake care…

もちろんガイドの人はその日、一日中機嫌を損ねてました(笑)
2017.04.13 Thursday

【café is café】



China café

40元〜。money

日本と同じくらいの価格。expensive

強気な価格で攻めてくるなぁ。 strong

美味しいんだけど。delicious
2017.04.13 Thursday

【食・辛・旨】


中国と言えば「」。


でもとりあえずはやっぱりマクドナルドで味の違いを確かめて。


外国のマックを見るとやっぱり入りたくなるし確かめたくなって(自分だけではないんじゃ?)。


15元〜25元くらい。ベトナムのマックとだいたい同じ値段くらい。頭の中で通貨を日本円に換算するのはベトナムVDNよりよっぽど楽(笑)


味のほうは…


ん〜ベトナムのほうが美味しいかなって。マクドナルドで比較するのもどうかとは思うから、そこはもうローカルに出て確かめるしか。


いくつかローカルをまわってみたら予想以上。

やっぱりそこは中国

中華料理


外れない。


屋台から挑戦。



酸辣粉?っていうオーソドックスな麺を注文。


目の前にきたのは、真っ赤なスープの透明な麺。

透明さから食感が分かる通り、美味しくて食べやすくてGoodだったんだけど…スープの色から分かる通りやっぱり安定の激辛超激辛。


隣の中国人の方も鼻をすすりながら食べてて。

まだ出来立ての熱い麺だから、辛さに拍車がかかって、より一層辛い


でも辛いのが大好きな自分はそのブレない辛さがまた嬉しくて。


また違う日には食堂へ。

ここのRestaurantはなに頼んでも美味しくて。


に。

野菜と肉炒めに。

麻婆豆腐


麻婆豆腐には目がない自分。

中華行ったらとりあえず麻婆豆腐。


麻婆豆腐が美味しかったらだいたい美味しい!

なんて言うつもりはないけど(麻婆豆腐がまずいってなかなかないし)。

とにかく麻婆豆腐好き。


中国に来て「」で一度も外れてなくて。


最近は酸辣とか麻辣とか流行ってきてて、中華料理好きな自分にとって目から鱗。


とにかくどの料理も「辛」のは間違いないんだけど。だから「」い。


最近毎日のように辛いの食べてるから、腹の中はとか赤唐辛子青唐辛子でパニックしてるんだろうなぁ(笑)ボディもらったらキツそう…


昔、東京神田の4号線沿いに

麻婆豆腐専門店

があって、読んで字の如く舌が痺れる、本格的な四川系の麻婆豆腐が食べれるお店。

よく行ったのに、今なくなっちゃって凄くモノ足りなくて。


そんなコトを思い出しながら中国版セーオム(バイクタクシー)に乗ってホテルに帰宅。

なんかタイのトゥクトゥクみたいじゃないっすか(笑)


PR