ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2018.04.15 Sunday

【黒羽和郷春の宴】



迎えた週末は楽しみにしてた農作業。平日とはまったく違うコトで、広がる畑に癒されて。
トラクターに乗り畑を耕す。

教えてもらった滝の流れる静かな場所。



もし、悩んだり困ったりしたらココ来てみようかな。なんだか静かな滝の音が全て流してくれそうな。
そんな滝の場所を教えてもらい。

夜は週末ということもあり、仲間に誘ってもらった黒羽地域両郷へ。

居酒屋いなかめし「和郷」さん。

地元の方たちはもちろん、矢板から40分かけて飲みに来るお客さんも。もちろん帰りは代行か車中泊(笑) そんな人気の和郷さんの飲み会に誘って頂き、和郷飲み会春の宴?



楽しく飲ませてもらって帰りは車。
自分のいる大田原市街地からは車で30分かかっちゃうから。帰りは送ってもらってありがとうございます。
2018.04.13 Friday

【カフェASフィットネス倶楽部】



大田原市中心市街地にある

カフェ「AS」さん。

そこの2Fを借りてボクシングTIMEを開かせてもらいました。

地域おこし協力隊の仲間や、飛び入りで遠くから参加してくれた方と一緒にボクシング。

楽しかった〜!

身体の使い方、身体の意識を伝えたかったけど、なかなか限られた時間だったからどれだけ伝えられたか。中途半端には伝えたくないから、ひとつひとつ丁寧に伝えていきたくて。そうこうしてると時間があっという間、いつものこと(泣)ボクシングにはなにがあるのかどういう想いや美学、そして強さがあるのか。

定期的に場所を考えやっていけたらな、と、

明日からはいよいよジムの内装を作っていくようになっていく。
ここからは色々な時間が駆け抜けていくような。
「時間」をしっかりコントロールしていかないと。

時間は好きだけど、数字にとらわれるの好きじゃないんだよな〜
数字は1番分かりやすいモノだけど(笑)
2018.04.11 Wednesday

【ロードワークコース見つけた】



天気がいいと日中は汗ばむほど。
朝と夜はまだひんやり…ではなくしっかり寒い大田原市は山の手。
庭にはたくさん花が咲き始めました。

こっちに来てロードワークコースも見つけて。
その景色がまた最高で。



ジムからも1km弱離れていない場所に

大田原神社』。

そこの階段もなかなか急勾配でトレーニングになるし、昇った先にある大田原神社からの景色って言ったらまた格別。
寒い中、ロードワークしながら神社の階段上がってのぞむ大田原市の景色。

肌寒い朝にはとても清々しく。
「無」になれる朝かな。

「無」と言えば座禅。
東京では港区青松寺さんで何度も座禅はやらしてもらってたけど、大田原市ではどこで座禅できるだろ。
今度探してみよ。

朝のロードワークして帰ってみるとなにか宅急便が届いてる様子。

??



きらら歯科」様!

東京は亀戸の伴流ボクシングジムの提携歯医者さん。
ここで選手のマウスピース作ってもらったし、僕は親知らずの大イベントをクリアした歯医者さんで。

そこからワイン コノスルのお届けモノ。

ありがとうございます。
今日もコノスル、明日もコノスル、明後日も、明々後日も(笑)

そうそう亀戸と言えば、大田原の住んでいる街で今度、

大田原屋台まつり



が開かれ、自分のジムの前の大通りを通行止めにする大きなお祭りが控えてて。
僕も参加したいと思い紹介していただいた近所の、

はせ川京染店」さんに
地元祭道具を揃えに行ったら、はせ川さんは東京亀戸から仕入れてるみたいで。

!!!

色んなところで繋がるなぁ、と。
大田原で亀戸って言葉聞けると嬉しくて。

はせ川京染店→ http://hasegawakyozometen.hp.gogo.jp/pc/
2018.04.09 Monday

【DIY黒羽】

栃木県大田原市の市役所公務員特別職という形で4月から務めさせてもらってます。
そして地域おこし協力隊員として、地域などの方々と少しずつ話していければ、と。

大田原市に来てから色々な方と触れ合う機会があり、あの人とこの人、この人とあの人というように近所じゃなく遠く何10kmも離れた場所で知り合いと知り合いが繋がるという。
SNSで繋がってみるとあれよあれよ。
こういう感じは初めてで。

人柄もとてもいい方ばかりで、どこか暖かさも感じられる繋がりで。



そして仲間の家を改装にきました??



黒羽地区の空き家をアトリエにしながら過ごしていくためのという事で。



DIY



みんなでDIY。

徐々に徐々に完成に向けて近づいてる模様で。


そして家に戻ると庭で遊んでいる息子…
平和です。
2018.04.07 Saturday

【ミセス?セリエストリート??】

なんかいつの間にかミセス・セリエストリートができてるみたいで…


http://mrs-serie-st.jugem.jp/?eid=1

完璧小馬鹿にしてますね(笑)
2018.04.06 Friday

【DANGANポスター大田原到着】



DANGANポスターを手掛ける『安藤デザイン』さんから、今までのDANGANポスターを大田原に送って頂きました。
オヤジファイトや女子ボクシングのポスターも送ってほしかったので送って頂き嬉しくて。
早速入り口に数枚貼っちゃいました。
2018.04.05 Thursday

【上海・ボクシング】



WBAアジア・フェザー級タイトルマッチ

上海大会。
出場する山口卓也。

今日、ボクシング会場がある上海での計量を無事パス。写真を送ってくれました。



負けない顔してて。
倒れない顔。

相手のシエン・ウェイ・チェン選手はこのベルトの元王者、そして元OPBFランカー。そして日本ランカー中嶋孝文選手(T&Hジム)とも闘かって判定まで持ちこたえていて。
そんな相手でも、なによりも山口卓也の側に付いてくれる山田トレーナーとの信頼関係が絶大なところ。
そこが強さ、というか要するに「強さ」。

明日ゴング。

そんなシエン・ウェイ・チェンと戦って勝ち、WBAアジア・フェザー級タイトルを獲った中嶋孝文選手も4月4日、伴流ジム柳選手と同日に試合で。



自分がフィリピンはセブ島のALAにトレーニング行った時、よくスパーリングしてたマーク・ジョン・ヤップ選手と。
ヤップは日本に移籍してから頭角を表し、ALAジムでの実力以上を発揮。パートナーを組んだジムやトレーナーとの相性がうまく合ったはず。元々の身体能力やセンスはあったもののメンタルが付いてこなかっただけで。
それが日本でうまく合致できたような。
結果はヤップの勝ち。

中嶋選手とは同期で昔からよくスパーリングしてたり、いつ戦うかいつ戦うかお互いが意識してて。

とにかく、明日山口卓也ゴング。

P.S
どうでもいいんだけど、山口卓也のことを長年応援してくれてる方が大田原を通り自分のジム(工事中)に来てくれたみたいで。




上海で戦う山口卓也に向けて応援メッセージをもらいに来たみたいで。 だけど、誰もいなかったと勘違いして帰ってしまい…僕の家はジムの上だからいたのに〜(笑)
PR